サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
いろいろとありまして・・・
2013年05月16日 (木) | 編集 |
突然ですが、こてつが「肥満細胞腫」と、診断されました。

気が付いたのは、火曜日。
こてつの体をなでていて、背骨に沿って、腰の方へ、
いった辺りに、米粒大のしこりが。
脂肪腫とは明らかに違う感触。
水曜日は、こてつの主治医はお休み。
木曜の今日、行って来ました。
ここの所、病院ばかり行っているこてつ。
嫌だよね。ストレス満載だよね、こてつ(;O;)



20130516kotetsu.jpg



しこりに針を刺して、組織を調べます。
針を刺した瞬間、ビクッとしたこてつ。
嫌なことばかりさせられて、ホントに、ごめん、こてつ。

猫の場合、良性を辿ることが多いそうですが、
取りあえず、「ステロイド」を一週間。
リバウンドを避ける為に、徐々に量を減らしていく。
こてつには、可哀想だが、これからは一週間ごとに、
通院が続く見込み。

ちなみに、こてつの主治医は、腫瘍の専門医。
その先生の診断なので、まず、間違いないかと。



20130516mikankotetsu.jpg
(みかんと、お手手繋ぎたい?)



あ~ぁ・・・。
一体、何が原因でこんなことになっちゃったのかしら。
何回も聞いてきた病名だけれど、まさか、こてつが、
診断されちゃうなんて。
アレルギーとも関係があるらしいしねぇ・・。
ここ数ヶ月、ちょっとこてつに何かが起こってるのかもしれないって、
言う不安感は皮膚の状態などを見ていて気にはなってました。
それも関係してたのかなぁ・・・。



20130516miikun.jpg
(トイレクイックルの箱がこの頃のお気に入りのみぃくん)



ねぇ、みぃくん、どうしてなんだろうねぇ~。
随分と小さい箱なのに、身体を折りたたむようにして、入ってます^^;



そして、そんな事が起こるなんて思いもせず、



20130516chibi.jpg



今、ウチにはこんなチビがいます。
このチビのことで、忙しくなりそうでコメント欄閉じてました。
乳飲み子のチビ。
数時間おきのミルクで忙しい。
お世話でカーブスもお休み中。
そんな中、こてつにこんな事が見つかり、
ハッキリ言って、チビの世話をしてる場合じゃないっ!
って、今は、思ってます。

ここ毎日のように、チビのこともあり、
病院通いしてたようなもんです・・・。


本当は、チビのことは、落ち着くまで、載せないつもりでしが、
こてつが、こうなった以上、早く里親さんを見つけなくては!
と、焦りだしたのでした。
すでに、募集は数ヵ所でお願いしてます。
引き取りたい・・と、言う電話も頂きました。
でも、室内飼いが難しいそのお宅には、申し訳ないのですが、
お断りをさせて頂きました。


そんな訳で、少々、ご無沙汰をしてしまいました。





スポンサーサイト