FC2ブログ
サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
何とも悠々とした祇園祭り
2008年07月21日 (月) | 編集 |
昨日の続きがまだあるんですよ。

本当に、暑い中の山鉾巡行で、引き手さんもやっぱり、

大変でしたでしょう。よく熱中症にならないと、思いましたよ。

どこかの学生さんが出ているのか、○○中学校では、

授業そっちのけで、教室から皆、観覧してました。




20080720kyoto2.jpg




これは函谷鉾。前に掛かっている織物。前懸は旧約聖書創世紀の場面を

描いた16世紀末の毛綴で、重要文化財を復元新調したものだそうです。




20080720kyoto.jpg




堂々とした山鉾でしたよ。




20080721kyoto.jpg


20080721kyoto2.jpg


20080721kyoto3.jpg


20080721kyoto4.jpg




このあたりは、何となくテレビでも映る景色ですよね。




20080721kyoto5.jpg


20080721kyoto6.jpg


20080721kyoto7.jpg




このあたりになると、暑くて暑くて、席を立つ人が増えてきます。

後ろに「進々堂」と、言うベーカリーショップがあるのですが、

そこに避難して、お茶しながら中から眺める人もいました。




20080721kyoto8.jpg


20080721kyoto9.jpg




こんなおっきな車輪です。きっと物凄く重いよね。

凄い重量ですよね?




20080721kyoto10.jpg




こちらは、鶏鉾。後ろの見事な毛綴は、「見送」と、言うそうです。

トロイの王子と妻子の別れを描いた16世紀ベルギー製作の

毛綴で、重要文化財ですって!

注)何しろ、暑い中、意識が遠のきそうな感じで見ていたので、

実はあまりよくわかって観ていないのです。

間違った事書いていたら、ごめんなさい。




20080721kyoto11.jpg




もうお昼をとっくに過ぎている。10時半からスタートした割には、

ここまでやってくるのに、大分時間も掛かっているし、

この後、まだまだ山鉾は続くハズ・・・だけれど、

全部通過するのを観ていたら、何時になるのだろう・・。

皆、観客はそう思ったのか、暑さに負けてもいたし、

ほとんど、有料観覧席、人がいなくなりました。

お昼だって食べたいし。とりあえず、こんな感じだってわかったし、

とにかく、この暑さから逃れたくて、もう、お終いにしました。

はぁ・・・。だって、このままいたら、あの炎天下、絶対におかしくなったわ。

だから、みんな、逃げちゃったのよねぇ~。

このお祭り、冬だったらよかったのに・・・。


祇園祭りは、16日夜が宵山。そして、17日が各場所にいた山鉾が、各コースを辿り、

有料観覧席のある御池通を、巡行するのです。

テレビなどで放映されるのは、有料観覧席に行く前の、

四条河原町などのシーンかな、と、思います。




20080721kuzukiri.jpg




お昼の後、やっぱりデザートは、このつるりと、した食感!だよね。

鍵善良房の「くずきり」です。ウマかったです。




20080721mikan.jpg




この小豆つぶつぶ肉球。暑苦しい色です。

今日のみかん。ちょっと、お顔だけ見せてあげてね♪




20080721mikan2.jpg




ちゃんと、お留守番しててくれてありがとうね♪みかん♪

るびーさん!また、爪とぎの上に乗ってます・・(^_^;)




こんなに汗をかいたのは、実に4年振り!!凄いでしょ?ポチッとね♪
     ↓ 
FC2ブログランキング


スポンサーサイト