FC2ブログ
サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
国営ひたち海浜公園と益子
2011年05月13日 (金) | 編集 |
5月4日。GWの真ん中。
夫が以前から福島へ一度、行きたいと言っていた。
福島を元気にしに行きたい!と言っていた。
夫の父、つまり私には義父にあたるけれど、
義父は、福島の出身です。
生きている時、よく自分の出身地へ行きたいと言っていたそうです。
夫も、小さい頃はよく福島を訪れたそうです。
なので、夫は福島にやはり、何らかの感情があるようで。

福島と言っても原発方面ではなく、会津の山の中・・ですけれど^^;

このGWを使って、福島方面に行きたかったけれど、
意外や意外。
宿は、ほとんど埋まっていた!
仕方なく、その下の茨城とこれまた、
焼き物に被害が出た栃木の益子へ行こう!と、言うことになりました。


国営ひたち海浜公園
津波の被害は、隣の大洗、那珂湊ではあったようですが、
ここ、海浜公園は目の前が海ですが、液状化の被害が出たようでした。



20110512hitachinaka.jpg



このGWを目途に何とか再開させたいと、言う内容をテレビで、
見た記憶があり、行ったのですが、
こんなに広くて素晴らしい公園だったとは。
お花も綺麗に咲いており、地震後、整備するのも大変な労力があったと、
推察されます。



20110512hitachinaka3.jpg



チューリップが見ごろでした。



20110512hitachinaka4.jpg



大好きなムスカリも見ごろです。
あのムスカリの香りが辺り一面に広がって。



20110512hitachinaka5.jpg



本当に、あの大地震が起こったのだろうか・・・と、
思うくらいです。



20110512hitachinaka6.jpg



ネモフィラの丘。
この丘は有名ですねー。
一度、行ってみたかったので嬉しかったな♪



20110512hitachinaka7.jpg



愛らしい小さなお花が丘一面に咲いてます。

この丘から海が見渡せるのですが、
あと、少しで隣の福島です。
この海岸線の先にはあの原発があるのだと。
そして、その原発の警戒区域では、今なお、
動物たちの生きようと必死な姿があるんだと。

穏やかな海岸線を辿りながら、祈るような気持ちでした。



20110512hitachinaka10.jpg



私の大好きなクリスマスローズ。






驚いたことに、凄い人出でした。
みんな、地元の人達ばかりのようです。
県外ナンバーはあまりありませんでした。
みんな、地元を盛り上げようと必死なのですね。
だから、安心しました。
安心ってヘンな言い方だけれど、とにかく、
安心しました。

この辺りの民家の屋根は、瓦が多いのか、
瓦が崩れているお家ばかりでした。
ブルーシートが掛けられおり、地震の被害の大きさが、
ひしひしと、伝わってきました。


そして、次は、やはりテレビで、
「ここが震源地かと思う程揺れた・・」と、
あった益子の陶器市へ。



20110512mashiko.jpg



地震の被害で高価な焼き物も、割れたりしたようですが、
ここも、やはり、大勢の方がいらしてました。
陶器市も、開催期間を短くして少しでも、
「益子を元気にしよう!」と、言う思いで、
開催したようです。

行ってよかったです。
この益子にも安心しました!


益子の被害は、ブロック塀がいたるところで、
崩れていましたね・・・。


この後、宇都宮へ寄り、「宇都宮餃子」を、
食べて帰って来ました。
宇都宮餃子、皮が薄くて中の具が沢山で、
とても、美味しかったです~~^^;



この日、帰りの東北道は大渋滞。
帰宅したのは、翌日になってしまいました・・・(苦笑)

でも、行ってよかった。
見て来てよかった。
被害に遭った方達の頑張っている姿も見れたし。

被災地までは行けなかったけれど、
茨城、栃木でも、被害は大だったのだ。


みんなで、
がんばっぺ!!
です。





[READ MORE...]
スポンサーサイト