サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みかんとこてつとみぃくん 
2015年05月28日 (木) | 編集 |
毎日、暑い湘南地方。
只今、修繕中の我がマンション。
窓全部を開けることが出来ずに、サウナの中にいるみたいな
部屋もある~^^;
例えば、PC部屋!
熱源が一杯で、それだけで暑い^^;



20150528kotetsu.jpg



こてっちょ。
みかんがいなくなっちゃったら、余計に甘えん坊さん。
しょっちゅう、甘えてくる^^;



20150528miikun.jpg



みぃくん、この頃別の所にお籠りに・・・。
この写真は、一ヶ月ぐらい前のみぃくん。

大分、暑くなったのでベッドや籠は不人気に。
そして、写真を撮る気力のない飼い主が、写真を
撮る行為をサボっておりまして・・・。

ま、仕方ないよね。今は許してちょーだい!















そして、みかんの月命日である25日。
こんな可愛らしいお花が届きました。



20150528mikan.jpg



お花畑にいるみたい~♪



20150528mikan2.jpg


20150528mikan3.jpg



丸いリースのお花は初めて頂きました!
何でも、丸いリースの形には、安らかに旅立って・・・と、言う
意味もあるんですって!!

野に咲くお花は、それだけでみかんが花畑の中にいるようで、
とっても、嬉しかったです。
癒しのリース。です。

ホントにホントに、ありがとうございましたm(__)m



只今、ゆっくりとじんわりと、みかんがいない事を、
みかんの存在がなくなったことを、噛みしめてます。

あっ、でも。
ワタシは普通に生活してますから、どうぞご安心を!

暑くなってきました。
皆さんも、体調その他、そして猫ちゃんワンちゃんの、
熱中症に気をつけて過ごされて下さいね~!
(今年は、ちと、おかしいね)









スポンサーサイト
孤高の女王様の誕生 -3-
2015年05月25日 (月) | 編集 |
今日は、みかんが旅立って初めての月命日。
まだ、一ヶ月しか経ってないの?って言う感じと、
みかんに一ヶ月も会ってないんだなーって言う、
不思議な感覚の日々です。
ホント、呆気なく突然逝っちゃったからこちらの気持ちの、
持って行き場がなくてねぇ・・・。

月命日と言うことで、今日もみかんネタです^^;



2004年7月9日。
上野発カシオペアに乗り、翌日札幌着で、
サスケとみかんと、いよいよ札幌へお引越しです。
(お供でじいじも一緒)

カシオペアに乗った猫ってそういないんじゃないかな~(=^・^=)



20150524mikan.jpg
(車内で落ち着いてからおトイレの為、キャリーから出すと、
二人で、椅子の下に潜ってしまう)



20150524mikan2.jpg
(みかんは必死にどこかへ隠れようとしています)



20150524mikan3.jpg
(でも、札幌へ着いた翌日には、こんなに伸びきった姿^^;)



20150524mikan4.jpg
(1ヶ月後には、こんなにリラックスした姿になりました)



20150524mikan5.jpg
(夏の終わり。妹達が遊びに来ると、ソファーと壁に挟まって隠れた気になる)



20150524mikan6.jpg
(北国の秋は早い。二人で寄り添ってご飯待ってます)



20150524mikan7.jpg
(10月末になると、いよいよ初雪が・・・。
それをタワーに乗って見ているみかん)

まだ、根雪にはならないけれど雪国初体験の私たちには、
本当に、驚くことばかりな秋でした。
みかんとっても、景色も何もかも変わったこの数か月だったけれど。
2歳になったばかりだったし、順応性があったのかな。



20150524mikan8.jpg
(秋も深まると、湯たんぽ頭にソファーでまったり)



20150524mikan9.jpg
(札幌で初めての年を越しました。こたつの中に入らないで、
テーブルの上に座ってる^^;暖房の風がちょうど当たる位置だね!)



20150524mikan10.jpg
(こうやって私の横とか後とか、ちょこちょこと傍に引っ付いてました・・・)



20150524mikan11.jpg
(年が明けると、真っ白な雪景色になります。これは2005年3月頃。
ここからの眺めがいいのか、よく覗いてました)


こうして、みかんは札幌生活を満喫するようになりました。
この頃はサスケも、元気で一番安定した時期だったと思います。















昨日(24日)
またまた、綺麗なお花を頂きました。
ちょうど、月命日にピッタリで、嬉しかった♪



20150524hana.jpg



驚かせてしまったようで、すみません。
そして、ありがとうございました!



みかんちゃんにまた、会いに来て下さってありがとうございます。









ライラックBOXアレンジ
2015年05月20日 (水) | 編集 |
みかんの急死で延期になっていた、
お花のレッスンを月曜日に行ってきました。
今の癒しはお花です・・・。
お花をアレンジしている時にはみかんのことも
頭から離れてます。
皆さんから頂いたお花も長持ちしてくれ、最後まで、
楽しめるように色々とアレンジさせて頂きました。

今回のアレンジに使った器。BOXですが、
ワタシがとある所の日比谷花壇で見つけたBOX。
資材として売られているようで、BOXだけ買い求めました^^;


 花 材

○ ライラック
○ 芍薬
○ グロキシニア
○ スプレーバラ(淡い紫)
○ スプレーカーネーション
○ レースフラワー
○ スターチス
○ ニゲラ

デザイン
ドーム応用

BOXの淡い紫(私はずっと白だとばかり^^;)と
黒字のコントラストの強さに負けないようなビビットカラーでアレンジ。
と、先生のお言葉。


まず、先生のアレンジから。



20150520hana7.jpg



最初にこのアレンジを見た時。
うわぁ~!私が取り入れたかった色合いそのもの!と、
感激しました。
そして、このBOXの使い方。
ワタシは、お花を埋め込むようにアレンジするのだとばかり・・・。
(日比谷花壇で売られていたアレンジは埋め込むような形でした)
実際は、蓋もこんなに貴婦人の帽子のようにアレンジして、
驚きました。改めて先生のセンスの良さに脱帽!



20150520hana8.jpg


20150520hana6.jpg



淡い紫のバラなんて使ったことありませんが、
このお花達にはピッタリな色。
今のワタシには、この色合いはとても癒しになります・・・。


そして、次はワタシ作。



20150520hana.jpg



帽子の位置も先生とは逆。



20150520hana2.jpg



みかんちゃんと一緒に。
みかんも素敵☆って言ってくれてると思う。



20150520hana3.jpg


20150520hana4.jpg


20150520hana5.jpg



大好きなお花ばかり!
ライラックも嬉しい。
お花達の饗宴です。

あぁ、本当に癒された。
お花に癒され香りに癒され、先生のお宅に癒され・・・。


先生、ありがとうございました!m(__)m



みかんがいなくなってから、こてつが一段と
甘えん坊になりました。



20150520kotetsu.jpg



ワタシの後ばかりついて歩いています^^;
離れにゃい!って言ってるみたいです(苦笑)


あ~あ。
みかんに会いたいなー。






孤高の女王様の誕生 -2-
2015年05月15日 (金) | 編集 |
大規模修繕中だと言うのに、この暑さ。
エアコンもつけることが出来ずに、窓は閉めっ切り。
明日からようやく、ベランダ側の窓開閉が出来そう。
こてつもみぃくんも、若いからそんなに心配ではなかったけれど。
みかんがいたら気が気じゃなかっただろうな・・・。

あんまり写真を見ているとヤバいんだけれど、
気持ちの整理にもなりそうな気がして、
みかんネタで行きます!


みかんは、2004年7月9日に、
サスケと一緒に札幌へ引っ越ししますが、
今日は、それまでの写真を。



20150515mikan.jpg
(みかん名物。しらうおの手^^;)



20150515mikan2.jpg
(まだ、お目目が茶色)



20150515mikan3.jpg
(お得意、スフィンクスポーズ)



20150515mikan4.jpg
(このゴミ箱。どこ行っちゃったんだろ?みかんが大好きだったー!)



20150515mikan5.jpg
(サスケと一緒におもちゃの鳥さんで遊ぶ)



20150515mikan6.jpg
(よく、私のガウンやカーディガンに、潜るのが好きで背中にもよくいました^^;)



20150515mikan7.jpg
(札幌へお家を見に行っている間実家に預かって貰った2にゃんの姿)



20150515mikan9.jpg
(私の枕の上に乗っかるのが好きだったなぁ~)



20150515mikan10.jpg
(いよいよ2004年の大移動が近づく)



20150515mikan11.jpg
(引っ越し1週間前の札幌へ持って行く猫砂(笑)の上に陣取るみかん)



人見知りの激しいみかん。
誰か来ると、逃げちゃうみかん。
でも、反面脱走とかの心配はほとんどなかった。
自分の身を隠す場所に必死で逃げるので、
外への脱走の心配はなかったけれど、
それでも、サスケとみかんを連れての大移動。
ドキドキだった。
今じゃ絶対にやろうと思っても出来ないわぁ~。



みかんちゃんに会いに来て下さってありがとうございます。






きょーこさん現れる
2015年05月09日 (土) | 編集 |
世の中、GW中の時。
我が家はGWも何も関係ない・・と、思っていたら。
突然、きょーこさんが、我が家へ来ると言ってくれるではないか!
本当に突然のことでした。
「行っていい?」と、問い合わせがあったのが、
4月30日。アッと言う間にバスの予約をして、
きょーこさんがやって来たのが5月4日。
Gw真っ只中、飛行機、電車きっと、あちこち、
調べまくってくれたんだと思う。
でも、取れないよね。。。
きょーこさん、臨時便の高速バスを探し出して、
3日夜出発。約12時間掛けて来てくれました。。。
12時間も乗っていたらヨーロッパ行けちゃうよ・・・。

5日にはまた夜出発して、12時間掛けて帰宅したのでした・・・。


きょーこさんは、2008年9月に一度、
ここ湘南へ遊びに来てくれてます。
我が家にも泊まって貰い、まだウチにやって来たばかりのこてつとも、
遊んでもらって、こてつが会うのはこれで2度目。



20150509kyokosan.jpg



こてっちょ、大きくなりました。
そして、大人になりました(笑)
きょーこさんのこと、少しは覚えてるかなぁ?



20150509kyokosan2.jpg
(衣類が見えてますが、ごめんなさい・・・^^;)


20150509kyokosan3.jpg



最初は戸惑い気味でも、誇らしげなこてつの表情。



20150509kyokosan4.jpg



やったね~~!みたいな顔してる。

きっと、とっても嬉しかったんだと思う。
夜布団を敷いたら、きょーこさんの布団の上でまったりしてたし。
みかんが急にいなくなって、私たちの戸惑いも、全て、
こてつも感じてる風だったし。



20150509miikun.jpg



みぃくんとは、初めて会いました。
何だか、とっても上手に甘えてたよ~^^;
写真は撮り忘れたけど(苦笑)

これも、みんなきょーこさんマジックだね!


そんなきょーこさん。
5月5日がサスケの誕生日だと言うことも忘れてなくて。



20150509ohana.jpg



サスケに。って、わざわざこんな素敵なアレンジも下さいました。
これ、ちゃんと水やりをすれば秋ごろまでこのまんまで、
咲くそうです。

あぁ、もうサスケの誕生日どころじゃなかったんで、大反省。
それと、4月26日には、こてつ7歳。みぃくん6歳の誕生日だったのに、
これまた、もうどっか飛んでいってしまって。
覚えちゃいたけど、みかんのことで何もしてあげなかった・・・。

みかんのことで、私たちを心配してわざわざ、来てくれたきょーこさん。
みかんも安心したと思います。
そして、何よりみかんもきょーこさんに再会出来て、
嬉しかったと思います。

きょーこさん、言ってました。

みかんは、サスケがちゃんとお迎えに来たから、
私たちに気配を感じさせないんだと思う。って。

そうだねー。
サスケがみかんの手を引いて連れて行ってくれたんだね。
そう思うと、とても安心しました。

「ねこがにっきをかきました♪」は、残念ながら終わってしまいましたが、
また、形を変えてブログを再開してくれることを願っています。

そして。
こう言う時に、決して近いとは言えない所から、高速バスに乗ってまで、
私たちに会いに来てくれたきょーこさん。
感謝してます。本当にありがとうございます。
お蔭で、きょーこさんがいる間は、変なこと、考えずに済みました。
気分転換も出来ちゃったし♪

今度は、またそちらへ行きたいなって思うよ~♪




オマケの写真。



20150509mikan.jpg



みかんに持たせた品々。
私たち、こてつ、みぃくんの写真に、
首輪の数々。あっちでもおしゃれ出来るようにね☆
あと、おべんと。
中身は、みかんの大好きなホタテとマグロとみかん御用達のカリカリ。
お手紙も・・・。
洋服は、みかんが小さい頃膀胱炎になり、
冷やしちゃいけないと、着せた洋服。
あの時のみかん、大人しくお洋服着てくれたのよね。



ぼすときょーこさん。
今度は、一緒にこっちに来てね。
待ってるからね!!!





孤高の女王様の誕生
2015年05月07日 (木) | 編集 |
みかんの旅立ちに沢山のコメント、又はメールその他、
本当にありがとうございましたm(__)m
まだまだ、心の収束はつきませんが、少しずつ、
みかんとの思い出を時々、綴って行けたらな・・と、思っています。

今日は、ちびみかんの頃の思い出なぞ。

みかんは2002年9月1日に我が家へやって来ました。
生後3ヶ月ほど。



20150507mikan.jpg
(2002年9月1日、夜のみかん)



みかんは、城ケ島の生まれです。
姉妹で保護されたようです。確かみかんを含めて3にゃん。
他の子も三毛猫ちゃんでした。
ただ、三毛らしい三毛はみかんだけ。

保護主さんが、ウチへ連れて来た時。
ちょうど、足らないものを買いに行っていた私が、
帰宅すると、すでに猫ちゃん達は来ており、
部屋中走り回っていました。
2にゃんしか見えなかったので、「2匹ですか?」と聞くと、
もう一匹は、ソファーの後ろに隠れていると言う。
それが、後のみかん。でした。
アライグマそっくりな猫に私は、他の子を選ぼうとしていました。



20150507mikan2.jpg



そのアライグマそっくりな子を指名したのはオット。
理由を後で聞くと、「逃げて、大人しそうだったから。」
とんでもない~!
凄いお転婆なお嬢様でしたよ!



20150507mikan3.jpg



「みかん」と言う名の由来は、
元々下町生まれのオットが「3色のことをみか色って言うから、
この子の名前は、みか。にしよう。」と、言ったのです。
ワタシ、「それじゃ、人間みたいだから、みかん。でいいじゃない。」
で、決まり。「みかん」の誕生です♪



20150507mikan5.jpg



知り合いに写メを送ると、「アライグマそっくりー!」と、言う返事が沢山(笑)
そんなみかんちゃん、本領発揮でお転婆ちゃんに変身。



20150507mikan6.jpg



サスケ兄ちゃんと一緒。

我が家へやって来た日。
寝ようと思うと、みかんがどこを探しても見当たらず、
逃げたハズはないと思い、戸棚の後ろ、冷蔵庫の後ろ、
ソファーの後ろ。どこを探してもいない。
きっと、どこかへ入り込んで出て来ないんだなと、
思ったので、その日はそのまま寝ると・・・。
朝、何食わぬ顔をしたみかんが、どこからともなく出てきました。
その日から、何日かは夜になると、姿を消してました。
そして、朝になると、どこからともなく出てくるのです。
未だに、あの時、みかんはどこにいたのか、不明のまま(笑)

ケージを買ったので、それからはみかんは、夜になると、
ケージの中で寝かせるようになりました。
朝、ケージの扉を開けてみかんを抱っこすると、
オットは、「毎朝、デカくなってる!」と、言う。
これには、大笑い!(^^)!



20150507mikan0.jpg



20150507mikan4.jpg



そして、我が家で初めての冬を迎え。



20150507mikan7.jpg



20150507mikan8.jpg



20150507mikan9.jpg



20150507mikan10.jpg



すくすくと、成長してくれたのでした。
背中のひょうたん模様と、短い半分の尻尾は、
この当時からだったのね(当たり前だけど!)

この頃はサスケがてんかん発作を起こすようになり、
大変な時期だったけれど、こうしてみかんは、
隣にいたのねぇ・・・。
あんまり、当時のことは覚えてないワタシです(涙)


みかんちゃん。享年12歳。
6月に13歳になるハズでした。




頂いたコメントのお返事、ゆるゆると書かせて下さいねm(__)m






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。