サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
ミホノブルボン
2017年02月25日 (土) | 編集 |
もう2月も終わりが近づいて来ました。
来週は3月だよ!
桜もあと、一ヶ月ぐらいで見れるんだなぁと、
漠然と思っていたらば・・。
久しく遠ざかっていたお馬さんの記事を見てびっくりした。
Yahoo!ニュースで飛び込んできたそのニュースとは。

「ミホノブルボン老衰の為死去」

私は、お馬さんも大好きだ。
ミホノブルボンとの出会いによって、
お馬さんが大好きになり、G1レースを見に、
競馬場へ足を運び、何時の間にやら、
ミホノブルボンの追っかけみたいなことをやっておりました。
(もちろん、独身の頃よ。)
何回か、北海道の休養先まで会いに行ったりしたっけ。
そして、本当に運命ってあるのね~と、思った出来事。
札幌への転居!
これは、お馬さんに会い放題だ!と。
これだけは、喜んだ。
本当にこれだけは、札幌への転居で大喜びした。

札幌へ行った初めての秋。
会いに行きましたよー。
調べて調べて。ブルボンの繫養先を調べて。


何度か繫養先まで会いに行った写真を、
見て下さい。
決して血統的には恵まれてなかったブルボンが、
苦労して、馬一倍坂路で調教され、
掴んだ2冠馬の称号。
(皐月賞、日本ダービー)
3冠馬にはなれなかったけれど、
頑張って頑張ったブルボン。



20170225ブルボン



同じ北海道に住むことになったんだよー!ブルボン!
会いたかったよ~!
2004年のことです。



20170225ブルボン2



ここがブルボンの放牧地。



20170225ブルボン3



中に入ってブルボン触ってもいいよーと、○○さんに
言って頂き、感激だ。
あのブルボンの傍にいるんだ。
しかし、でかいな、ブルボン^^;



20170225ブルボン4



もう、坂路で追われることもない。
競馬で走ることもない。
のんびりとまったりとした雰囲気なブルボン。



20170225ブルボン5



派手な厩舎ではないけれど、
引退したブルボンを大切にして下さっている方たち。



20170225ブルボン6



また、会いに行くからね。
ってことで、また翌年も行きました。


変わらず元気そうなブルボン。
「ブルボーン」と、呼ぶとポクポク傍に来てくれる。
2005年の5月。



20170225ブルボン7



20170225ブルボン8



多分、これが札幌在住時に会いに行った最後の
ブルボンの姿だと思います。

この後、ブルボンの身にも色々とあったようで、
見学も自由にできなくなったりとしたようでした。
そして、飛び込んできたブルボンの死去のニュース。
28歳。
2月22日。にゃんにゃんの日に旅立ったミホノブルボン。

私を馬好きにしてくれてありがとう!
ブルボンの馬生に感激した時代が懐かしいです。
今頃、鞍上の小島さんと天国で再会してるね、ブルボン。




完全に今日は、私の私信になっちゃいました^^;









スポンサーサイト