サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼の地に想いを馳せて
2011年04月20日 (水) | 編集 |
今朝、みかんがこう呟いてました。



20110420mikan.jpg



えっ?



20110420kotetsu.jpg


20110420kotetsu2.jpg


20110420kotetsu3.jpg



いつもの調子のこてっちょです^^;



20110420mikan2.jpg



そうだよねぇ・・・。
能天気なのか、繊細なのかよくわかんないこてっちょです。



20110420kotetsu4.jpg



みかんやこてつの仲間たちが、ここから数百キロしか離れていない土地で、
大事な命を削りながら、生きていると言うのに・・・。



やまだのママさん、ご夫婦が、先日、福島原発○○キロ圏内へ、
動物たちのレスキューに行ってきた、
「生」の福島原発地域の実情が書かれています。
読んでみて下さい。
レスキュー団体でもない、個人の見た生の福島原発地域です。

この地獄のような地域がこの日本に存在すると言う、
この現実に、ただただ、心が凍るばかりでした・・・。


悲しい・・・を通り越して、心が爆発しちゃいそうです・・・。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こてっちょは、まだまだ遊びたい盛り♪
こてっちょを見てると何だか、とらじみたいに見える(笑)
みかんちゃんの冷静な姿に何だかほっこりしちゃいます。

やまだのママさんのブログ読ませてもらいました。
心臓が破裂しそうになるぐらい苦しくて。
まだこれからも生きていける子達が、こんなに居るのに
何故、どうする事も出来ないのか…どうにかならないの
か…餓死なんて…共食いなんて…。
人も動物も同じ命なのに。
凄くもどかしく辛く切ない。
この現実を、亡くなっていくかもしれない命。
そんな動物達もいるんだって事を一人でも多くの方
に知ってもらいたいですね。
2011/04/20(水) 22:42:55 | URL | ひろみ #-[ 編集]
☆ひろみさんへ


とらじくんも、まだまだ子供だから、あと3年は、
楽しめるよ~♪
みかんは、しっかり者のお姉ちゃんって、感じです♪

リンク、見て下さってありがとうございます。
せめて、ご飯だけは食べられる環境を、
残してあげたいですよね・・・。
何となく、明るい光もうっすらと見えてきた、
そんな感じもするんだけれど・・・。
2011/04/23(土) 18:50:17 | URL | サスケのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。