サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
麗しのイタリア -8- ミラノ色々
2014年07月23日 (水) | 編集 |
「最後の晩餐」を、見終ったあとは、もう全ての観光が、
終了しちゃったような気になっちゃいましたが、
まだ、残りがあるんだよ~^^;


「最後の晩餐」後は、スフォルツェスコ城からです。



20140723mirano.jpg
(久々、猫に会う。 ツアーの中にも猫好きさんがいて、
 キャーキャー言いながら写真を撮る)


20140723mirano3.jpg


20140723mirano2.jpg
(遅れる私達に、ガイドさんが、猫はどこでも見れますが、
 このお城はここだけですよ!と、言っていたのが印象的~^^;)


20140723mirano4.jpg
(城内、何だか鳥のオブジェが一杯いました)


20140723mirano5.jpg
(オペラの殿堂。 スカラ座)


20140723mirano6.jpg
(赤いフェラーリ!)


20140723mirano7.jpg
(ミラノを象徴する美しいヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア)


20140723mirano8.jpg
(雄の牛の急所を踏んでくるりと回ると願い事が叶うと言われている)


20140723mirano9.jpg
(道の両側には、カフェやレストラン)


20140723mirano10.jpg
(美しいガラス天井のアーケード。そして頭上のフレスコ画は、
 東西南北にある、アメリカ、中国、アフリカ、北ヨーロッパを描いたもの。
 一枚だけ^^;)


20140723mirano11.jpg
(アーケードを抜ければ、驚くほどの美しいドゥオーモが姿を現します)


20140723mirano12.jpg
(内部は、ため息が出そうなくらい美しいステンドグラス)


その後、フリータイム。
まずは、リナシェンテデパートにGo!




20140723mirano13.jpg
(これは、靴売り場じゃないです。チョコレートだよ!
 さすがイタリアって感じでした。
 最上階にあるお菓子売り場で見つけました~♪ 
 買って帰りたかったけれど、ちょっと形状が不安定で、諦めました)


20140723mirano15.jpg
(そこで、買った砂糖菓子のさくらんぼ)


20140723mirano16.jpg
(そこで買ったチョコレート)


20140723mirano14.jpg
(そのお店のカフェ。 ドォウーモの上階が間近に見えると言う事で、
 ちょっとした話題のカフェ)


20140723mirano17.jpg
(そこで、↑二つをテイクアウトして、カプチーノと共に頂く♪)


20140723mirano18.jpg
(帰りにもう一度、オットが回ってみた^^;)




こうして、ミラノの観光は終了。
その後、ディナーのレストランで・・・。



20140723mirano21.jpg



サプライズが!
何と、このツアー、お誕生日を旅行中に迎えた方が、
ワタシを含めて4名もいると言うではないか!
それも、みんな同じ日だよ!
(ちなみに、ワタシの正式な生年月日は何故だか、
 本当に生まれた日より10日後(苦笑)←出生届、誰かが、間違えたらしい^^;)



20140723mirano20.jpg



プレゼントまで頂いちゃったわ~♪

そして、今回のツアー。
これまた、ハネムーンカップルが5組も!
熱々で、あてられっぱなしの日々でした~(~_~;)
そのハネムーンカップルも、同じくお祝いして貰ってました。

なかなか、気の利いたことをするJ○Bさんでしたよ!


こうして、イタリア最後の日は終わりました。




翌日は、PM2時発の飛行機。
出発までホテルの前にあるスーパーでお買い物。
そこで、見た色鮮やかな野菜達。



20140723mirano22.jpg



美味しい国。イタリア。
また、訪れることが出来るだろうか。
何度来ても、楽しく美しいイタリアでした。
(あんよは、痛めたけどね(≧◇≦))



早目にミラノを後にして、マルペンサ空港へ向かいました。
また、12時間掛けて、日本へ帰って来たのです。
帰りの飛行機は、満席でなかったので、
ゆとりを持って乗ることが出来ました!



長々と、お付き合いありがとうございました~~( ^)o(^ )

これにて、イタリア旅行終了!!!







スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック