サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
みかんの肛門のう炎
2014年08月19日 (火) | 編集 |
みかんが肛門のう炎になりました。

覚書として残しておきたいので、
退いちゃうような部分があると思われます。
興味のない方はスルーして下さいね。


17日。日曜。
夜6時15分頃。
○んちをしたみかんのおチリを拭こうと、
尻尾をあげたそのみかんの肛門が・・。

もう、ぶったまげました!
肛門辺りが腫れて、ぐちゅぐちゅ。
ある個所が切れたのか何なのか、
桃色のような色をした粘液質のものでべったりと濡れている。

肛門の下あたりに、脂肪腫を持っているみかんは、
てっきり、脂肪腫が自壊しちゃったのかと、驚いた(@_@)
すぐにオットを呼び、病院へ行く旨を伝え、
7時までの病院にまず、電話を入れてちょっと、7時を過ぎるかも
しれないことを伝える。


キャリーを見ただけで逃げるみかんが、この日は全く逃げずに、
大人しく、入れられるがまま・・・。
こっちも、気が動転しているので、
とにかく、夕飯の支度途中だったけれど、
放り出して、病院へ向かった。

こっちのワケのわからない説明を(だってどこがどうなってるのか、
怖くて見れないし・・・)聞いた看護師さん。
ごめんなさい。
その後、呼ばれた診療室で先生に、
聞きなれた病名を言われ、えぇぇっ!と驚愕する。
今までそんな気配もなかったみかん。
(今、考えれば、みんな当てはまることだらけだったけど・・・)
肛門腺が詰まって、破裂しちゃったんだって!!!
熱もあるし、元気がなかったのは(暑いからだと思ってた)
そのせい。そして、ここ一週間ほど、何かおかしいと思っていたワタシ。
おチリもそう言えばよく舐めていた。
いつも、肛門の辺りが湿っていたり汚れていた。
だから、気にしてよく拭いていたワタシ。
肛門付近を触ってみると、何か硬い物に触れるようだった。
でも、これと言った決定打がなく、病院へ行くのをためらっていたのでした。
結局、みんな、みんな、肛門のう炎のせいだったんだ。



20140819mikan.jpg
(帰宅して、慣れないエリカラに戸惑うみかん)



切れた場所から傷内部を綺麗に洗い、
コンベニアを注射して、食欲のなかったみかんに、
皮下輸液と、注射をして貰い、エリザベスカラーをつけて帰宅。

若い子より年を取った子に多い病気だそう。

てっきり、脂肪腫が自壊しちゃったのかと思ったワタシは、
聞きなれた病名だったので、ちょっぴりホッとしたのと、
そう言えばそんな兆候だらけだったのに、
早く気がついてあげられなかったことに、
落ち込んじゃいました。
破裂するぐらいになってしまったみかんに、申し訳なくって。

この日。
洗浄したおチリは、膿でぐちょぐちょ。
あちこち、血をつけてしまって、洗濯ばかりしてた。
シートを敷いた場所は嫌いらしい。
仕方ないので、もうそのまんま。
暑いので、洗濯しても乾くので諦めました。
それに、みかんに可哀想なことをしてしまったので、
せめて、これぐらいはね・・・。

でも、エリカラつけて爪とぎバリバリしてるみかん。
結構、立ち直り早いね、みかんちゃん!!



20140819mikan2.jpg



翌日は、それでも少し気持ちがよくなったのか、
結構、元気っぽい。
ご飯も、そこそこ食べにくいけれど食べてる。
エリカラをあちこちぶつけて、凄い音を出すのを、



20140819kotetsu.jpg



ビビりなこてつは、怖いのか不安なのか、
みかんに近寄るけれど、自分が今度は、食欲なくしてしまった・・・( ゚Д゚)
みぃくんは、傍に寄ろうともしない。

何て奴らだ・・・(◎_◎;)

月曜日も傷の洗浄に病院へ。
膿が出来ったら傷口を縫うことになりそうでしたが、
もしかしたら、このまま塞がってくれるかもしれないって!

水曜日。明日。
また様子を見せに連れて行きます。


実は、このみかんの件の前に、メイちゃんにも、
異変があり(里子に出したメイちゃん)ママから、
入院したと言う連絡を貰って、びっくりするやらだったので、
メイちゃんと言い、みかんと言い、どうなっているのかねぇ・・と、
思う日々だったのでした・・・。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
みかんちゃん破裂したちゃったんですか
破裂すると傷がつくのに時間がかかるって本で読んだ事があります
このまま塞がってくれるといいですね
わんこは肛門絞りってトリミングの時にするけど猫ってそういうのないですもんね
みかんちゃんしばらくカラー我慢するんだよぉ
ママさんもとっても驚かれたでしょうね
早くよくな~れ
ハードカラーの音って、してるほうも周りも慣れない音だからびっくりしちゃいますもんね
こてつくんも慣れてあげて~

メイちゃん入院ですか?どうしたのかしら?
心配ですね(/_;)
2014/08/20(水) 10:12:44 | URL | もものまま #R5bm5zcc[ 編集]
最後のみかんちゃんの写真の顔がキリッとしてるのと
エリザベスカラーの猫柄が可愛いので(これは関係ない)
ちょっとC=(^◇^ ; ホッ!としました。
聞きなれた病名でもみかんちゃんにとっては
気持ち悪いし痛い?し、うっとうしいよね(-o-;
早くすっきり治るといいわね。

カラーをぶつけながら歩いたりしてるんだろうな(-o-;
ママさん器用だから柔らかいのを手作りとかどう?
こてつちゃんがびびりなのはわかってたけど
みかんちゃんが辛い時にヾ(-д-;)ぉぃぉぃって感じね(^^;

メイちゃんも入院ですか・・・
大病じゃないといいんだけど。
2014/08/20(水) 10:31:34 | URL | ぴゃるみ #-[ 編集]
( ; ゜Д゜)ひぇー
それはそれは、、、みかんちゃんもママさんも大変でしたね。
でも治療してもらってよかったネ♪みかんさん♪
ママさん、にゃんたちは言うてくれんから
病気見つけるほうが難しいと思うよ?
おいらもそーゆーことありますよ。
2014/08/20(水) 17:47:10 | URL | かあ #-[ 編集]
キャーッ!みかんちゃん、肛門が・・・
ママさん、ビックリでしたね!
みかんちゃん、病院へ行ったからもう大丈夫だよー。
カラーはイヤだろうけど、うんうん、可愛いカラーで似合ってるよ!
それにしても、病気ってなかなか分からないですよね。
暑いから食欲ないとウチでも思っているところでした。
あれっ?と思ったら即病院ですねぇ~、私も気を付けないと。
こてつちゃん、みぃくん、そりゃドキドキだわな(^m^;
いつもと違うし、音はするしね。
みかんお姉ちゃん、早く治るといいねぇ~。
あ、ママさん、暑いし通院もたいへんです、ダウンしないでくださいね~
2014/08/21(木) 18:59:41 | URL | まりん #z8Ev11P6[ 編集]
みーちゃんがっ( ̄口 ̄lll)
それはビックリですね…
でもでもこういうのはオカシイけど不幸中の幸いというか
とんでもないことにならなくてすんでよかったよぉ~(T△T)
早く気付いてあげられなかったって自責の念はあるよね。
今思えば異変ばかりだったのに・・・って。
けど病院に連れて行ってあげられたし
いい方向へ向かってるようだしよかったんだよ。
特に今は暑い時期だから、へばってても夏バテ?とか
食欲落ちてても暑いのかも?って思っちゃうもの。
やっぱオカシイと思ったらすぐ病院行かなきゃダメなんだね。
私も気を付けないと。
こてっちょとみぃくんは…連鎖反応かなあ。
メイちゃんも入院だなんて…
みんなみんな早く元気になりますように。
2014/08/21(木) 20:43:11 | URL | そら #-[ 編集]
☆もものままさんへ


ワンちゃんはトリミングの時にでも、
やってくれるみたいですが、猫はねぇ・・・。
だから、これからチェックしなくっちゃなぁと。
やっぱり、年取ると色々と出てきますね。
あんなに元気なみかんがねぇ・・と、
思ってしまいました。
傷の方は、お蔭さまで縫わずに済みそうです。
よかったー。
縫う心配もしてましたからね・・。
カラーも、なくなりました!
ご心配ありがとうございました<(_ _)>



☆ぴゃるみさんへ


このカラー、猫柄とワンちゃん柄なんだねー。
さすが、動物病院だ!って、思いました^^;
結構、以前から悪かったのかなぁって反省。
スッキリしたらしいみかんは、カラーがなかったら、
翌日ぐらいからもう元気一杯だったと思います。
回復が早くてよかったです~。

しかし。
あのカラーってもう少し柔らかい素材のものじゃ、
いけないのかねぇ?
決して、器用じゃないワタシが、ネットで調べて、
試作しましたが、撃沈・・。
でも、次回に備え(ない方がいいけど)、
ちょっと、作ってみようって思ってます!

ご心配ありがとうございました<(_ _)>



☆かあさんへ


ねー!痛いとか、言って欲しいよねー。
だから、余計にこっちがわかってあげないと、
いけなかったんだけど・・。
今回は、丸っきり他の方を疑ってました。
まるっきり、圏外でしたよー(-_-;)

ご心配ありがとうございました<(_ _)>



☆まりんさんへ


ホント、肛門があんなことになるだなんて!
ホントに、あの時はたまげました。
こりゃ、どうしたらいいのか・・とね。
まだ、病院が開いている時間帯でよかったです。
あれが、夜も遅かったらもうそれこそ、
初動物夜間救急だったですー。

カラーも取れたみかんは、もう元気ですよ!
ご心配ありがとうございました<(_ _)>



☆そらさんへ


今回はまるっきり想定外のことで、
大反省。疑いもしなかったもん・・。
病院が開いている時間帯でよかった。
これが、夜も遅かったら、動物夜間救急初!
だったわー。
あのまんま、夜は明かせなかったと思うもん・・・。

そちらは、どお?
色々と、大変だと思うけど、気持ちまで、
負けないでね。
いつも、応援してるよ!

こっちの心配までありがとう!!
2014/08/25(月) 21:25:05 | URL | サスケのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック