サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
久々、エゾサンショウウオちゃん達のこと
2016年10月04日 (火) | 編集 |
ウチには猫がいる。(当たり前)
が、知っている人は知っていると思うが、
エゾサンショウウオと言う両生類もいる。
ちなみに、両生類が苦手な人は写真を見てはいけないよ^^;

札幌在住時、2007年→こちら
触れないくせに、卵胞を貰ってきて孵化させたワタシ。
こちらへ帰って来る時には、みかんと一緒に5匹に減った
サンショウちゃん達もお引越し。
そして、その夏。
暑い夏に負け、サンショウちゃん達は2匹、天国へ。
それから、学習した私たちは、夏の暑い時期には、
保冷剤を入れた保冷箱に水槽ごと入れて、
過ごして貰った。
それから、ずっと元気だった3匹兄妹。こちらをクリック

3週間前ぐらいから、食欲のなかった一匹が、
今朝、天国へ逝きました。
猫やワンちゃん達ならば、病院へ駆け込むところですが、
両生類は、どうしたらいいの?
それに、どこがどう具合が悪いのかもわからん。
ただ、食べなくて元気がなくて・・・。
寿命なのかとも思うけれど、エゾサンショウウオの詳しい生態は、
あまり、わからず仕舞い。
この小さな個体が9歳。
思えば、猫のこてつより長生きしてる。
ちなみに、こてつは8歳。

と、言う事で、こちらへ帰って来る時に、
川に帰そう言ったワタシに、「連れて帰る」と言ったオット。
それ以来、オットはワタシに変わり、
サンショウちゃん達の面倒を見て来ました。
毎週、きちんと水槽を洗い、ご飯を(乾燥アカ虫)食べさせ、
留守にする時には、シッターさんに猫+エゾサンショウちゃん達の
面倒をお願いして。
今朝、一匹が亡くなっているのを確認したオットは、
また、泣いておりました(:_;)

と、そんなこんなのお話でした。

鳴き声もなく、でも人をみとめると、
ズリズリ~と、水槽に寄ってくるサンショウちゃん達。
愛嬌ありました。
あと、2匹残っているので、引き続きお世話しなくっちゃね!













スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
9年が長生きなのかどうかわからないけど
一緒に暮らしてた子がいなくなるのは
ぽか~んと心に穴が空いた気分になるものですね。
おうちにお邪魔した時、旦那さま愛おしそうに説明してくれてたな~
3兄弟になってから何度も暑い夏を乗り越えてきたのに、寂しくなっちゃたね。

記憶の片隅にサンショウウオがいたような気もしてたけど
すっかり忘れてたから、ご対面した時はびっくりしたよ。
置物というかオブジェだと思ってたw(*゚o゚*)w
そっかぁ~どの子かわからないけど2匹になっちゃったんだね。
お二人は固体の区別つくのよね?
みかんちゃんと一緒に札幌から旅してきたエゾサンショウウオちゃん
先に亡くなった兄弟達と空の清流で再会してるかな?

2016/10/04(火) 22:29:35 | URL | ぴゃるみ #-[ 編集]
ちょっとでもお世話させて頂いた身としては淋しいです。パパさん、元気出して。
2016/10/05(水) 18:51:50 | URL | ロビロビン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/05(水) 22:31:28 | | #[ 編集]
エゾサンショウウオさん...寿命なのでしょうか?
両生類の寿命がどの位が平均なのかも分からないけど(´・ω・`)
パパさん9年お世話してきた子が亡くなっちゃったら淋しいですよね...(T_T)
2016/10/06(木) 13:08:02 | URL | チョコ #-[ 編集]
旦那様が涙を流す程、大事にされていたサンショウウオたちは、幸せものです。
過去の記事を拝見させて頂き、手厚いケアを受けて、夏を乗り越えた子たちなのですね。
私も爬虫類は好きです。我が家の外にいるヤモリやトカゲ、カナヘビに可愛いっ!と胸キュンしてしまうのですから、毎日お世話しながら一緒に暮らしていたとなると、さぞかし悲しみは深いことでしょう。
残ったサンショウウオちゃん、頑張って長生きして欲しいです。


2016/10/07(金) 20:26:38 | URL | Clover #-[ 編集]
☆ぴゃるみさんへ


一説によると、20年生きるという説もあったりで、
まぁ、あんまり飼育している人もいないから、
正直わからないことだらけだったみたい。
でもね、こてつより長生きって思うと、
凄いことだよね!

個体の区別。つくよ^^; 一応。
オットなんて、一目でつくよ。さすが~!



☆ロビロビンさんへ


その節はお世話になりましたね。
ロビロビンさんが触れるって聞いて、
えぇーでした。まだ2匹いるから、
また触りにきてね(笑)



☆鍵コメさんへ


調べてみると20年近く生きるって言う説もあって、
飼育する段階で、これは私たちや猫より、
長生きしちゃうんじゃないの?なんて、
言ってたんですけどね~^^;
まぁ、あの小ささで9年って言ったらやっぱり、
凄いことだと思います。
私もね、アクア関連のお店に行けばいいのかな?とかって、
思ったんだけど、まぁ、もう寿命なのかな。とも、
静かに考えました。
エゾサンショウウオは、北海道のサンショウちゃんです。
だから、暑さに弱いんだよ^^;



☆チョコさんへ


多分、寿命なんだと思います。
あんまり、飼育関連の記載がないので、
ホント、最初は手探り(笑)
よく、ここまで生きてくれたなって思うくらい。

今、残ってる2匹は元気ですよ~!



☆cloverさんへ


多分自然界だったら、ここまで生きられるかなって
言う感じですよね。
飼育関連の記載があんまりないので、
最初は手探り状態でした。でも、しっかり9年も
生きてくれちゃって!

爬虫類とかって、う~ん。
やっぱり、苦手だ。でも、愛嬌あって、
見ている分にはとっても楽しいです♪
残った2匹は、今、とても元気。
あくびのお話しましたよね?さっきもしてました~^^;
2016/10/17(月) 17:51:57 | URL | サスケのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック