サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
天使になって7ヶ月
2008年08月26日 (火) | 編集 |
サスケくん、天使になって7ヶ月経ちました。

こてつがやって来たり、我が家にも明るい話題が、

出てきたこの頃ですが、やっぱり、忘れられませんからねぇ・・。




20080826sasuke.jpg




去年の今頃の写真。もう、ブログを始めていたので、

使った写真かもしれません。




20080826sasuke2.jpg




やっぱり、この白黒模様。安心しますよね~。

この頃はきっと、だるい毎日だったと思うのですが、

私にとっては、貴重な時間だったなぁ・・。




20080826sasuke3.jpg




サスケくんも、爪とぎ好きだったのね。もう、そんな事も忘れちゃうくらいだけど、

写真見ると、こうやって思い出すから、やっぱり写真っていいね♪

でも、爪とぎはなんと言っても、みかん!でしょう(笑)




20080826sasuke4.jpg




前足がふにょっとなってますが、サスケくん、てんかんの後遺症で、

こんな風になりました。でも、普通に歩けるし、きっと、一瞬力が抜けるんでしょうね。




20080826sasuke5.jpg




みかんも、こてつも、いて毎日、こてつに何かやられて、賑やかになった

我が家だけれど、やっぱり、サスケくんのいない空洞は当分消えないなぁ。

いや、一生消えないよね。

札幌で過ごしたサスケくんとの濃密な時間は、絶対に忘れないよ。

今は賑やか過ぎて、サスケくんは、迷惑かもね?でも、

やんちゃな弟で、見ていて楽しいでしょ?

たまには、みかんの体を借りて、こてつをしかりに来てね。



ありがとうね。サスケ。また、会おうね。きっと。




みかんも元気だよ。サスケに会いたいって♪ ポチッとね♪
     ↓ 
FC2ブログランキング


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
7ヶ月経ったんですね。。あれから。
こてつくんを迎えても、どんなに賑わっても、
埋めることができない空洞。
でもその空洞。無理に埋めなくてもいいですよねっ

今のママさんの偽りのない気持ちに、あたたか~いものを感じて、
そっと寄り添わせていただきたい気分です。
2008/08/26(火) 17:30:44 | URL | きょーこ #2sQQXnjA[ 編集]
なんか・・・。
つめとぎで寝てるサスケくんとみかんさんがだぶりました。もしかしてみかんさんの中に入ってた?

様子見に来たのかも・・・♪


例の冷凍みかん、前に行ったセブンイレブンにもなくなってました。幻だったのでしょうか?(苦笑)
2008/08/26(火) 17:44:36 | URL | 小太郎 #-[ 編集]
ずっと心の中に
サスケ君のこと、ずっと忘れないことが一番大事だと思うなv-238
まだ辛いでしょうけど、一緒に過ごした日々はハッピーだったのだから・・・
白黒模様、可愛いです。
私なら、安易だから「牛君」なんて失礼なことを言ったかもしれません。
こてつ君、サスケ君にもゴロニャンしただろう~な。

私は2001年に天使になった宏美を、
ずっと心の中で大切に思っています。
さすがに泣くことはなくなったかも・・
2008/08/26(火) 18:53:05 | URL | ハッピー(湘南) #-[ 編集]
7ヶ月ですか…。

心は、痛い場所に立ったまま、なんだか周りだけがめまぐるしく変化してゆく心境ですよね…。
心の空洞は、一生消えなくていいのだと、ワタシも思います…。

てんかんの後遺症であんよが曲がっちゃうなんて事があるのですね?まーちゃんもてんかんだったけど、全然知らなかった…。

でも、サスケ君、きれいなグリーンの目で、とっても穏やかないいお顔ですね。みかんちゃんだけじゃなくて、時折はこてつ君の体にも入ってくれて、大人しくなるといいのにですね(笑)。(少なくとも我が家の場合は、心からそう思う)
2008/08/26(火) 19:00:51 | URL | 香遊 #-[ 編集]
7ヶ月・・早いのかやっとなのか・・
私には「もうそんなに長いこといないのか・・」って思いますが、ママさんはどうですか?
サスケくんのいない空洞、それは一生開いてますね。
その洞の中を吹き抜ける風が、冷たいものじゃなく、みかんちゃんやこてつ君にに温めてもらって温風にしてくださいね。
でもやっぱサスケくんはいい男~♪
1枚目、さらって帰ります(`・ω・´)ゞ
キレイなグリーンアイにむふふな白黒。
今はちょっと大騒ぎなママさん一家だけど、それもまたサスケくんが見て話のネタにしてるかもしれませんね。
「こてつ、僕の一戸建てに入って勝手にご飯食べるんだぞ~!」って(笑)
2008/08/26(火) 19:11:02 | URL | そら #-[ 編集]
こんばんは。
もう7ヶ月もたったのですねぇ。
と、いうことは私もブログを始めて7ヶ月は経ったってことかぁ。
サスケくんの最後の記事、会社で読んでしまってトイレに駆け込んだことを思い出しました(ToT)
私にとっても忘れられない猫さんです。
サスケくんのご飯を失敬するコテツくんだけど、サスケ兄ちゃん、多めに見てやってね(^v^)
2008/08/26(火) 20:16:42 | URL | あやぞっ #-[ 編集]
時が過ぎるのは早いですね・・・。
いつも思うけど、写真を見てるとサスケちゃんがまだママさんとこにいるみたいです。
てんかん・・。うちのカンちゃんもてんかん持ちみたいなの。
うちに来てからは発作とかないけど、
いつ起きるか分からないから心配です。
サスケちゃん、こてつくんを見てどう思ってるかなぁ。
悪戯して困らせるけど、ママさんが笑ってる姿を見て喜んでる気がします。
2008/08/26(火) 20:58:44 | URL | あ〜ちゃん #-[ 編集]
そうですね。
ずっとずっと忘れることはないですよね。
サスケくん、ママさんの空洞を感じてくれているのかもしれません。
こてつクンをお家に招きいれてくれたの、
サスケくんかな。
2008/08/26(火) 21:49:36 | URL | 花花 #-[ 編集]
きっといや既にサスケくんはこてつクンと一緒に
遊びまわってるんでは?
最後の方は体も辛く思うように出来なかった分
今はこてつ君とともに=二人分の大暴れは
考えすぎですかね。
2008/08/26(火) 22:14:24 | URL | ★肉球おやじ★ #-[ 編集]
もう7ヶ月にもなるんですね!
サスケくんの写真は前のでも良いから見ていたいです。
懐かしいし今でも存在感がありますから。
こてつ君やみかんちゃんと賑やかにしていても
サスケくんの事は忘れないですよ!
 
頑張っていた頃のサスケくんが愛おしいです。
2008/08/26(火) 22:30:43 | URL | ニャン子 #-[ 編集]
いつまで経っても忘れることはないでしょうね。
きっとたくさんあるでしょうサスケくんの写真も、
その時の気持ちや、思い出をたくさん思い起こさせてくれますね。
2008/08/27(水) 00:48:26 | URL | MAYU #-[ 編集]
久しぶりに サスケ君に会えて とっても、嬉しかったです。 窓際で左前足を片方の足に
添えている サスケ君が いじらしく 思えて成りませんでした。とても、心に残る 写真ですね。

この世と あの世 どうする事も出来ない 辛い(≧ω≦)別れ道なのですね。忘れないで
いる事で サスケ君も安心して 天国からママさん家族を見守っていますよ。
2008/08/27(水) 14:20:47 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
サスケ君の写真を見た途端
涙が止まらなくなってしまいました。
なんでこんなに涙が出るのかわからないんですけど。
元気なサスケ君の姿が見えるのに
サスケ君はいないんだなあと
私は元気なサスケ君を知らないのに
とても寂しいです。
ママの寂しさや悲しみには比べ物には
なりませんけど。
2008/08/27(水) 18:22:51 | URL | kyochan #kyBjvhlc[ 編集]
サスケちゃん、いいお顔でしたね。ママさんのお気持ち良く分かります。私にももう一度会いたい子がいます。色々思い出し後悔もあります・・・
でも今いる子たちと楽しく暮らしていこうと思っています。頑張りますね。v-254
2008/08/27(水) 19:32:42 | URL | マッチャン #-[ 編集]
あれから7ヶ月・・・・・。
ママさん戻りたいと思いませんか?
私・・・ほんとに戻りたいなぁ。
サスケくんのお顔見るとなぜか涙が溢れてくるの。
なんでだろう・・・。
がんばってたもんね。サスケくんもママさんも。

私のいっぱいある後悔の一つにどうしてもっと写真や動画を撮っておかなかったんだろうって。
デジカメ買わなかったんだろうって。
あの時はどんどん痩せてどんどん顔が変形していくつらい姿を写すのが怖かったんだけど・・・。
写真をもっともっと撮ってあげられば良かったな。

サスケくんきっと今もこつてちゃんをハラハラしながら側で見ているんだろうね♪
2008/08/28(木) 13:54:50 | URL | るびー #-[ 編集]
☆きょーこさんへ


早いねー。7ヶ月経っちゃった。
今でも、信じられない気分です。まだ、どこかに
いるようで・・。

本当に、きょーこさんにはお世話になりましたね。



☆小太郎さんへ


サスケも、今となってはみかんしかいないからねー。
いや、自分が後をたくせる相手ってみかんしか、
いないから、きっと、みかんの体を借りてる時が
あったりして!

冷凍みかん、ないでしょ?(笑)



☆ハッピーくんへ


「牛」ねー。サスケ、前から牛模様って、
色んな人に言われてました。やっぱり、牛みたい?!

宏美ちゃんは、もう天使になって7年経つんですね。
あれっ?じゃ、家のタケちゃんともしかして、同じ?
そうだねぇ、7年経ったらさすがに、泣く事はなくなるかな・・・。



☆香遊さんへ


少し、悪戯こてつを、しかって欲しいですねー。
みかんも、やっぱりサスケには、一目置いてましたし。
まーちゃんも、きっと、優しい風になって、
香遊さんの周りに、心地よく、いるような気がしませんか?
私の場合、富士山みると、フッとそんな気が
するんですよ。



☆そらさんへ


ホント、みかんやこてつのお陰で随分と、
寂しさも紛れるようになりました。
何と言っても、こてつのお世話が大変なので、
忘れてる時も多くなったかな。
次は何やるか・・って、ハラハラし通しでね♪

サスケの写真、さらっていってねっ♪
ひめたろくんに、見せてあげてー。
ぬる~い感じがそっくり!よ。って〈笑)



☆あやぞっさんへ


今、読んで驚きました。あやぞっさん、会社で、
そんなサスケの事でおトイレに駆け込んで
下さったなんて。そして、ブログを書き始めて、
7ヶ月経ったんですね。サスケが逝ったのと、
同時ぐらいなのかしら。
会社で、ブログ読むのは危険かな・・?(笑)



☆あ~ちゃんへ


カンちゃんもそうなんだぁ。でも、発作が治まってるなら、
今の状態、カンちゃんにとってもとても、いい環境なんだよ。
ストレスもきっとないんじゃないかな?

まぁ、こてつのお陰でおとんも、笑ってます。
サスケもきっと、ホッとしてると思うよ・・・。



☆花花さんへ


サスケに言いたいー。サスケが導いてこてつが、
やってきたのなら、もうちょっと、大人なしめの
猫にしてくれりゃいいのにぃ~って(笑)
それとも、これぐらいが、いいんだよ!って、
思ったのか・・・。




☆肉球おやじさんへ


あ~、そう言う事も考えられるかぁ。
思う存分、走れなかったから、その分こてつと、
一緒に堪能してる・・。
それなら、まぁ、許せるかなぁ。
そう、思う事にすれば許せるなぁ。



☆ニャン子さんへ


そうですかぁ?では、またサスケの前の写真、
載せちゃおうかなぁ?
重くってどっしりとして、本当に存在感のある子でした。
色々と苦労かけちゃったけど、その分、たっぷりと、
手をかけてやったと思ってます。



☆MAYUさんへ


そうですね。写真ってその時の事を鮮明に、
思い出せるので、いいですよね。
だから、私、出来るだけプリントしちゃうんですよ。



☆よしみ70さんへ


この世とあの世って、どこでどう、繋がって、
また、切れているんでしょうね・・。
どこかの切れ目から、覗いて見てくれると
楽しいんだけどナァ。

どうって事のない普通の猫でしたが、
やっぱり、サスケが一番可愛いです。



☆kyochanさんへ


元気なサスケがいた頃からブログやってれば
よかったぁ~!そのときは、あんまりやる気になれなかったからなぁ・・・。
後悔先に立たずとは、このことですね。

不思議と、思い入れのあった猫さんの写真
見たりすると、泣いちゃいますよね。
私も、何回もPCの前で号泣したことか・・。
また、泣かせちゃって、ごめんね。



☆マッチャンさんへ


マッチャンさんは誰に会いたいのかなぁ?
後悔のない事なんてないんだろうな・・って、
思うこの頃です。
きっと、一年経った頃には、ものすごい後悔だらけかも~。
今居る子と楽しく、明るく元気にやっていきたいですね。



☆るびーさんへ


るびーさんのブログにコメントのお返事書いちゃった。
ミーちゃんの写真も、もっと、撮っておけばよかったね。
でも、今その分、チコちゃんを沢山撮ってるよね。
私も、みかんやこてつ、沢山撮ります。
でもでもー!!やっぱり、サスケを撮りたかったー!!
2008/08/29(金) 10:36:48 | URL | サスケのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック