FC2ブログ
サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
思い出します
2009年01月19日 (月) | 編集 |
今日は春のような暖かさでした。
久々、湘南の春を思い出していました。
今年はこの「春」を、感じる事が出来るんだなぁ・・って。

去年の今日の札幌。我が家の前の道。




20090119sapporo.jpg




これが、雪国の積もり方。
そして、書くのをずっとずっと、躊躇っていたけれど、
ここまで、くると、どうしても思い出してしまう。
もう少しで、サスケくんの命日だ・・・って。




20090119sasuke.jpg




まだまだ、去年の今日はこんなに、自分から、
ご飯を食べてくれていた。
もう、大分前から、食べても一切、身にならず、
それより、痩せていくサスケくんを見ていて、本当に、
近づく「その日」を、思った物だ・・・。
決して、あきらめたワケではないけれど、
希望は、もう、持てないな・・・って、ひしひしと、
一日、一日、感じて過ごしていたっけ。
輸液だって、夜、200㏄入れたって、翌朝には元通り、
剥製みたいになったサスケくんが居た。
ふっくらとして見えるのは輸液を入れた数時間だけ。
もう、朝晩、輸液をした方が良いと、先生に言われたのも、
この頃だったかなぁ・・・。




20090119mikan2.jpg




みかんは、こんな可愛い顔して、癒してくれていた。
この頃は、もう、私もおとんも、サスケくんに掛かりっきりだったっけ。
みかんには、大分、寂しい思いをさせてしまったと、思う。
でも、お茶目な顔したみかんを、見ていてホッとしたなぁ。




20090119mikan.jpg




今は、一番良い物を一番に与えられて。
こてつがみかんを、追い回せば、こてつをしかり、
今では、みかんは、女王様よ♪
今日も、こうして、健やかにお昼寝です。




20090119kotetsu.jpg




怪獣こてつは、こうして私の監視の下、おもちゃと遊んでます(苦笑)




後、もう少しで命日がやって来ます・・・。ポチッとね♪
     ↓ 
FC2ブログランキング

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
月日がたつのは早いもんですね
でも月日がたてばたつほどおもひでは逆に
大きくなるものでして・・
特に愛おしいものに対しては。
でもね。ママはじめ家族に愛されたサスケくんの雄姿は
全国のサスケファンの胸にもしっかりと
生きてますからサスケくんも幸せもんだと思いますよ。
2009/01/19(月) 17:41:18 | URL | ★肉球おやじ★ #-[ 編集]
本当に・・・
暖かい日ですね、帰宅したら19度もありました。
コートを着て歩いていたらむしむしでした。

こてつ君の魚、そ~とうかじっている?
鍛えて何かをかみ切るのかな?
ママさん、ピンチ!

雪、ハッピーを遊ばせてあげたいです。
2009/01/19(月) 19:10:59 | URL | ロビロビン #-[ 編集]
お~、雪国!
私の地元もここ数日で随分積もったようです。

サスケちゃんの命日まで一週間ですね・・・。
早いような短いような。
みかんちゃんはお兄ちゃんが大変だって分かっていたと思うし、寂しくても我慢も出来たよね。
今はお姫様だし^^
サスケちゃん、今もみ~んなサスケちゃんが大好きよ^^
2009/01/19(月) 19:27:17 | URL | あ〜ちゃん #-[ 編集]
うわ( ̄口 ̄lll)
なにこの雪!1階が潰れてるじゃないですか・・・
さすが雪国。こんな日はどうやって外歩いていいか分かりませんが(笑)
雪道歩くと、私ってばドン臭いから絶対すっ転ぶんですよね( ̄∇ ̄;)

サスケくんの旅立った日、来週ですもんね。
そりゃ思い出さない方が難しいですよ。
私も携帯のスケジュールにサスケくんの旅立ちの日をメモリーしてます。
ということは、ママさんと出合った日から1年過ぎちゃうってことですね。
きょーこさんのトコから泣きながら来たっけ・・・
もう少し早く遊びに来ればよかったなぁって私好みのサスケくん見て思ったっけ。
1年前はみかんちゃん寂しかったかもだけど、今は楽しいよね?怪獣がいるけどそれもまたヨシよね?
ママさん、あの辛い時期にみかんちゃんいてくれてよかったですね!
可愛い顔して、可愛い仕草で、癒してくれてよかったですよね!
サスケくんのことは一生絶対忘れられないですけど、サスケくんの短かった猫生の分まで、みかんちゃんとこてつくんに長生きして欲しいです!
2009/01/19(月) 20:07:49 | URL | そら #-[ 編集]
さすが北海道の雪は、ハンパじゃないですね。この雪を見ると、北国の人は我慢強い…という県民性を思い出し、ちょっと恥ずかしくなる南国育ちです…。

サスケ君、もう来週なんですね~。パパさんママさんに大切にされて、きっとサスケ君、すごーく幸せだったと思います。みかんちゃんも、寂しい思いをした分、今は一番に愛されてるもんね。これからも、こてつ君と一緒に、幸せに、いつまでも長生きしてね。
2009/01/20(火) 00:04:19 | URL | 香遊 #-[ 編集]
こちらは今、1枚目の写真と同じですよ~。
はい、相変わらずの雪景色ですヾ(^^;)
サスケくん、もう1年が来るんですね。
ほんとにほんとに、今頃が一番辛い時期だったと思います。
みかんちゃんも淋しいのを我慢して偉かったねヾ(^^*)
でも今は女王様!当然だよね~、偉いんだもん^^
いっぱい愛されて、サスケくんの分も甘えてね~!
2009/01/20(火) 14:24:32 | URL | chibiani #dvhFvh9s[ 編集]
すごい雪ですね(>_<)
やっぱり北海道って雪の量がはんぱじゃないですね。
怖くて車なんて運転できそうもないわー。

あと一週間で1年が経つんですね・・・。
なんだか・・・ウソのようです。
やっぱり淋しいねママさん。
もう一度抱きしめたいね。ママさん。
私が神様だったら叶えてあげたい。
みかんちゃんこてつくんはサスケお兄ちゃんの分も元気に穏やかな時間がずっと続いてほしいです。
サスケくんがきっと守ってくれてるね。
2009/01/20(火) 15:48:26 | URL | るびー #-[ 編集]
☆肉球おやじさんへ


肉球おやじさんにそう、言って頂けると何だか、
ホッとします。いなくなってしまったものは、
しょうがないーって、思うんですけどねぇ。
でも、でも・・・なんですよね(苦笑)



☆ロビロビンさんへ


こてつの魚・・と、言うより、あれはかなり昔から、
誰かの物だったんですよねー。
まわりまわって、今、みかんとこてつ。
ただし、噛むのはこてつのみ。
だから、ここへきて急に魚ちゃんの形が
崩れてきたんです・・・。



☆あ~ちゃんへ


そう?サスケの事、好きでいてくれる?
嬉しいなぁ~。って、今でもそんな言葉聞くと、
嬉しくなります。
みかんも、今は、お姫様であり、女王様であるので、
日々、威張っております・・・(苦笑)



☆そらさんへ


本当だっ!そらさんとも、お知り合いになって、
一年になるんだね。早いなぁ~。
あの時って、あんまり、実は覚えてなくて・・・。
きっと、記憶として、あんまりにも悲しかったから、
脳が忘れさせようとしてくれてるのかな・・って、思う。
ただ、書き込みしてくれた色んな人の言葉は、
しっかり、覚えてる。
みかんも、今は、沢山のお友達できて、まぁ、
怪獣こてつは、諦めて貰うとして(苦笑)、
日々、お嬢様として、おしたえさせて頂いてます♪

私もね、雪が降ると必ず、一回は転んだ。
でもね、夫なんて、転ばないんだよ~。
やっぱり、私の歩き方の問題なんだなぁー。
ま、もう、そんな心配しなくてよくて、よかった・・・。



☆香遊さんへ


北国の人は、我慢強いですよー。道民は、おまけに、
パワフルで、新しい物好きで。
古い慣習に囚われません。

まーちゃんも、もうすぐではないですか・・・。
家と、1ヵ月ほどしか違わなくて、私は、
香遊さんに、何だか、自分を重ね合わせてしまったのを、
覚えてます。



☆chibianiさんへ


やっぱり、雪景色ですかぁ~。おまけに、もっと、
凄い事になってるみたいですね。
帳尻があってしまうんですよね。ちゃあんと。
確かに、この雪の中で、とても、サスケの介護、
心細く感じたのを、覚えています。
何で、今なんだよ~みたくね。雪って、閉じ込められた
気分になっちゃいますよね。
みかんも、よく我慢してくれました・・・。



☆るびーさんへ


るびーさんが神様だったら、嬉しいなぁ。
飛びついちゃうよ!
私も、神様だったら、ミーちゃんを、るびーさんに、
会わせてあげたいよ。
もう一度、育て直ししたいよね、るびーさん!

2009/01/21(水) 17:31:07 | URL | サスケのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック