FC2ブログ
サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
ポロトコタンの夜
2007年08月19日 (日) | 編集 |
10日ほど前に白老にあるアイヌ民族博物館に行って来ました。
こちらで、7月末から8月の上旬の金、土曜の夜に
開催されるポロトコタンの夜を観に。


アイヌ民族の歴史、文化を体験出来ると言う、
異文化体験のプログラムです。


20070819093329.jpg



いくつもアイヌのお家が並ぶ(チセ=茅葺の家)に
松明が焚かれ民族衣装を着た方達に迎えられ、
チセの中へ。まずアイヌの長老に歓迎され、祈り、
歌、踊り、とすすんでいきます。
カムイノミ(神への祈り)など、とても神秘的で
幻想的で、とっても楽しめました。


20070819094249.jpg



ムックリ(竹製の口琴)の演奏も初めて聞きました。


20070819094924.jpg



アイヌの方達にとっては神聖な儀式であり重要な儀式、
イヨマンテリムセ(熊の霊送りの踊り)です。


20070819095356.jpg



20070819095507.jpg



これはチセの天井にずらりと並んだアイヌの伝統的な
食であるサッチェプ(鮭の燻製)です。
最後に観客に味見に配られます。
もちろん、買って帰ることも出来ます。
家も以前、お取り寄せしてます。美味しいんですよ。


20070819100243.jpg



そして最後にまた長老がカムイノミ(神への祈り)を
捧げます。その後はこうして、記念撮影なんて出来ちゃいます!
皆さん、多分アイヌの血を引く方達ばかりだと思いますが、
長老は本当に、アイヌ民族の方そのものって思いますね。


博物館もアイヌの方達の生活様式など知る事が出来て
とても勉強になりました。
この「ポロトコタンの夜」そのものは、もう、幻想的で
癒し・・と、言うのでしょうか。また来年も行ってみたいなって
思いました。最近始まったばかりのイベントのようですが、
これからも続くといいですね。
こんな素敵な夜を見せて下さって「イヤイライケレ!」


ひき続き、猫の里親さん募集中です!
関連記事 里親募集


一日一回クリックお願いします!
FC2ブログランキング




スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック