サスケくん、頑張りました!2008年1月26日、虹の橋へ旅立ちました。みかんは2015年4月25日、突然お星さまになってしまいました。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
白黒にゃんこのお友達へ
2010年09月29日 (水) | 編集 |
私は、サスケが白黒にゃんこだったと言うこともあり、
何となく、白黒模様の子が好きです。
サスケはみんなに、牛模様と言われ、結構鼻の辺りの模様は、
珍しかったと思うんですよ。
だからじゃないんだけど、何故か、白黒ニャンコのお友達は、
多いような気がします。

大好きな白黒ニャンコのお友達が、私が北海道へサスケを連れて、
旅立った日に、亡くなりました。
13歳です。大きなおっとりとした男の子でした。
お顔がママの顔そっくりで、お目目だけ見たら、うるんでいて女の子みたいな、男の子。
でも、体が大きくて、どっしりとしていて、優しいお目目をした、
名前が女の子みたいな名前の男の子。

そう。
とても、猫さんにしては珍しい病気で旅立ってしまったナオミちゃん

やまだのママちゃんは、完璧と言われるくらいに、ナオミちゃんの看病を、
していました。
そして、病気のお勉強も、人一倍して。
誰でも、我が子の為なら、一生懸命になると思いますが、
やまだのママちゃんは、更に上をいく勉強家であり、
私は、足元にも及ばないと思いましたよ・・・。
そして、他にも看取った子がおり、ナオミちゃんが初めてではありません。
なのに。
本当に、神様は、時々悪戯をなさる。
ナオミちゃんが、非常に珍しい病気になり、色んな苦労をされて、
そして、悩んで悩んで選択した治療方法。
でも、ナオミちゃんは、虹の橋へ旅立ってしまいました。

私、実は、まだナオミちゃんに沢山会ったワケではなく、
お写真も、ちゃんと撮ったことがありません。
だから、是非、やまだのお部屋で、ナオミちゃんのお顔を見てあげて下さい。
とっても、ナオくんらしい、穏やかなお顔の写真が載ってます。

いつだったか、やまだのママちゃんのお家に遊びに行った時。
他の子は、それなりに歓迎してくれたのですが、
ナオくんは、のそのそ・・と、やって来て、
傍に座ってくれました。
その優しいオーラが忘れられません。
そして、やまだのママちゃんのお膝とお膝の間が好きなんですって。
私がいても、ちゃんとママのお膝に入ってきました。
それを、優しい声で、「ナオくん・・・」と、
呼んでいたやまだのママちゃんの声も忘れられません・・・。


どうぞ、猫神様。
虹の橋で、ナオミちゃんがママやパパに会って、
虹の世界でも、親子で暮らしていけますように。お願いします・・・。



      ・・・・・ナオくん、安らかに・・・・





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
やまだのママさんの記事、拝見してきました。
鼻の横にホクロのある、笑顔の子ですね。
13歳・・まだまだこれからなのに・・・
珍しい病気にっていうのもなんでこの子が?
って思っちゃいます。どの子でもそうですけど・・・
ナオミちゃんのご冥福をお祈りします。
2010/09/29(水) 19:34:13 | URL | そら #-[ 編集]
約2年ほどご無沙汰しておりますが、毎日欠かさず拝見させて頂いております。ナオミちゃんはきっとサスケ君やうちの先代猫と虹の橋で仲良く遊んでいますよ。ご冥福をお祈りします。
2010/09/29(水) 19:38:18 | URL | ジェット猫 #-[ 編集]
私もやまだのママさんの所にいってきました・・
ナオミちゃん、とっても可愛いお顔でした。
少しチロポンと重なってしまって
やまだのママさんのお気持ちを考えると胸が熱くなりました・・
ナオミちゃんいっぱい頑張ったのでしょうね・・
心からご冥福をお祈りさせていただきます・・
2010/09/30(木) 00:13:34 | URL | 姫ハックン☆ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/30(木) 00:17:46 | | #[ 編集]
やまだのママさんのブログを拝見しました。

自分の傍からいなくなる、隣にいるのに動いてくれない
この寂しさ、悲しさは私も経験しているので読んでいて
気持ちが伝わりました。

最後のナオくんのお顔、しっかりと見てきました。
凄く可愛らしい子だったんですね。

よく頑張ったね、ナオくん!


ナオくんのご冥福をお祈りいたします。
2010/09/30(木) 12:43:51 | URL | ひろみ #-[ 編集]
ナオミちゃんに会って来ました。
頬のホクロがチャームポイントの、とってもキュートな男の子でしたね。
こんな可愛い子を連れて行ってしまうなんて
神様はなんてひどいことをするのでしょう・・・
シャー坊の時もそんなふうに思ったのを、思い出しました。
でも、ナオミちゃんも、やまだのママさんさんも
最後まで一生懸命頑張りましたね。
本当に偉かったと思います。
ナオミちゃんはきっとやまだのママさんに感謝していることでしょう。

心からナオミちゃんのご冥福をお祈りいたします。。。
2010/10/01(金) 10:40:40 | URL | chibiani #dvhFvh9s[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/01(金) 20:20:04 | | #[ 編集]
旅の初めに届いた訃報だったのですね。。
やまだのママさんのお名前はママさんから聞いていて
ブログにも数回お邪魔させてもらって
強い愛情を知識や努力に変えられていく様を拝見していました。
その方がなおみちゃんのことで自問自答されていることに
心が痛みます。
なおみちゃんの冥福を祈ると共に
やまだのママさんにも元気になっていただきたいな
と思います。
2010/10/03(日) 12:57:39 | URL | きょーこ #2sQQXnjA[ 編集]
☆そらさんへ


見てくれてありがとうございます。
ほっぺのほくろが、チャーミングな猫ちゃんでした。
サスケの鼻と同じで、一度見たら、
忘れられないほくろだったよ。



☆ジェット猫さんへ


覚えていますとも!
相変わらず、お仕事お忙しいのでしょうか。
ナオミちゃんのことも、見て下さって、
ありがとうございます。



☆姫ハックン☆さんへ


チロポンも、白黒にゃんこだもんね・・。
白黒にゃんこって、温和な子が多いような気がする。
ナオミちゃんに会ってくれてありがとうございます。



☆鍵コメさん2回へ


丁度、この記事にぶつかってしまいましたね・・。
そして、ご連絡をありがとうございました。



☆ひろみさんへ


ナオミちゃんに会ってくれてありがとうございました。
ほくろがチャーミングでしょ?
結構、大きなほくろだったんですよ!

今まで傍にいた子がいなくなる・・・って、
本当に、背中を冷たい風が通り抜ける感じですね・・・。



☆chibianiさんへ


ナオミちゃんに会ってくれてありがとうございます。
やっぱり、ほくろがチャーミングですよね!
大きくて、穏やかな猫ちゃんだったんですよ。

神様は、シャーちゃんもそうだけれど、本当に、
大事な子を、どうして召されてしまうんでしょう。
席が用意された・・・ってことなんでしょうけれど・・。



☆きょーこさんへ


ナオミちゃんのこと、知っててくれてありがとうございます。
ちょっと、こんなに早く・・とは思わなくて。
調子がいいとは、聞いていたので、安心していた所でした。
それなのに・・。
びっくりしてしまいました。

どの子もみんな、大事な子。
ナオミちゃんも、今度はやまだのママさんが、
元気になるのを、天国から手助けしてくれると思います。

2010/10/05(火) 08:35:27 | URL | サスケのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック